新ちゃん!!のきまぐれ

オッサンが日々のきまぐれを綴ります

Guam

初Guam その拾九(さんご)

あっという間に過ぎ去った4日間。本日帰国します。2時にピックアップなんで、チェックアウト前に昼ごはんを食べに隣のリーフホテルへ向かいます。

リーフホテル

軽く蕎麦でも喰って帰ろうと『さんご』さんへ入りますが満員のようで入口で待ち。テーブル主体で個室もあり、収容人数はそこそこ有るお店ですね。しばらくしてテーブルへ。大きな窓から海が見渡せます。メニューから、天ざる蕎麦をオーダー。おろし蕎麦が先に運ばれてきましたが、感想はサラダ蕎麦みたいだそうです。天ざるの天ぷらは揚げたてなんで普通ですし、蕎麦はまぁこんなもんでしょ。写真撮ったはずなのに何処にも見当たりませんので画像はありませんので悪しからず

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓




初Guam その拾八(サンドキャッスル)

雨降ってきたやん サンドキャッスルラスベガスシアターへGMCのミニバンで移動します。

サンドキャッスルラスベガスシアター

40億かけた総合エンターテーメント施設だとか。客席数はディナーショーで500席。さっそくエントランスから会場入り。

サンドキャッスルラスベガスシアターエントランス2

開場して席へ案内されるとドリンクのオーダーを聞かれます。口コミで飯がイマイチとの書き込みが多かったんで、1ドリンク付のプランにしました。当然のようにバドを。

サンドキャッスル・ワールド バドワイザー
サンドキャッスル・ワールド

これ以上の画像が無いのは、場内撮影禁止なんであしからず ショーの内容は中国雑技とマジックの組合せですが、ほぼ雑技だと思っていただいて問題ないと思います。

サンドキャッスル グアム
http://guam-sandcastle.com/

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓




初Guam その拾六(島内観光⑨)

さて、ようやくランチ場所へ移動します。何処へ連れて行かれるか判りませんでしたが、ビーチバーがどうのこうのとエディーさん説明。やって来ました『Jeff's Pirates Cove 』 タロフォフォ地区の海岸沿いにあるハンバーガーやチャモロ料理が楽しめるレストラン。

ジェフズパイレーツコーブ看板

髑髏マークがステキです 早速店内へ案内いただきました。オーナーのジェフさんも居ましたよ。

ジェフズパイレーツコーブ店内

お奨めはエディーさんに聞いてましたが、何にするか迷いましたわ。

ジェフズパイレーツコーブ メニュー2
ジェフズパイレーツコーブ メニュー

量は多いと聞いていたんで、フェスタプレート、フィッシュサンド、チーズバーガー、フィッシュナゲットを5人でシェアします。私の飲み物は当然バド生 オーダー入れてから料理が出てくるまで時間がかかるということで、嫌な予感はしつつも店舗併設の横井庄一ミュージアムへ。

横井庄一ミュージアム内

発見された当時の話や、住まいの様子等、私たちの知らない話をエディーさんはしてくれました。横井さんが隠れ住んだ穴は、内部に火が放たれたそうで現存してませんが、よくもまぁこんなジャングルに長期間生存していたことに驚きを隠せませんでした。一通り説明を受け、席へ戻ると案の定、泡の無いビールのジョッキが・・・嫌な予感的中の瞬間でした。ギリギリ呑める冷たさだったんで許しましょう。

ジェフズパイレーツコーブ バドワイザー

このジョッキ欲しかったんで後で探しましたが、荷物になるんで泣く泣く諦めました

ジェフズパイレーツコーブ フィエスタプレート

フェスタプレート、シーフードフライにオナガの柑橘〆ともう一品にレッドライス。ボリューム満点です。オナガは鶏肉みたいで柑橘系の爽やかなお味です。

フィッシュナゲットとチーズバーガー

フィッシュナゲットは肉厚で、とても魚とは思えません。チーズバーガーもお店のイチオシだけあって、ジューシーで旨かったですよ。

http://www.jeffspiratescove.com/index.htm

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓


初Guam その拾伍(島内観光⑧)

スペイン統治時代の面影が残るイナラハン村へ。聖ヨセフ教会付近へツアーバスは停車し、徒歩で進みます。

イナラハン2

スペイン統治時代の1680年に建てられ、現在の教会は1939年に村人により設立されたもの。村内には今も住居として使用されているものもある。

イナラハン①
イナラハン②

中には太平洋戦争時の空爆により、屋根から基礎まで爆弾が貫通したものもある。エディーさんによると、幸い不発弾で事無きを得たとか。

イナラハン③
イナラハン④

グアムで唯一1800年代後半のスペイン統治時代の居館(オールドハウス)などが残るポイントで、保存状態は決して良いとは言えませんが、歴史保護地区になっている貴重な集落です。

イナラハン⑤

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓


初Guam その拾四(島内観光⑦)

メリッソ桟橋を後にして、イナラハン天然プールへ立ち寄りました。

イナラハン天然プール①
イナラハン天然プール②

ここは溶岩によって海水が堰き止められて出来た天然プール。左右で深さが異なっており、右側には飛込み台も設置されてます。海中には熱帯魚の幼魚達が群れてました。

イナラハン天然プール10

おや ここでも積極的なnae.さん発見

イナラハン天然プール5

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓


初Guam その拾参(島内観光⑥)

ソレダッド砦を後にして、ココス島が見えるメリッソ桟橋へ向かいました。

ココス島2

故夏目雅子さんが出演してたJALのCM撮影場所だとエディーさんが。いまどきの方には判らないでしょね・・・
現在はマリンスポーツを主体とした各種アクティビティが楽しめるリゾート施設になっているようです。

ココスアイランドリゾート
http://www.cocos-island.jp/main/

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓


初Guam その拾弐(島内観光⑤)

アサン湾展望台を後にし、次の目的地「ソレダッド砦」へ。天気が良くて青い空と海が綺麗です。

ソレダット砦9

島南東端の小さな入り江を見下ろす小高い岬にある砦。砦は50m四方が白い石組みの屏に囲まれ、岬の入り口を守る大砲が3門あり、岬を一望できる場所には見張り台が建っている。スペインにとって、この入り江(湾)は南米のサンディエゴからフィリピンに至る太平洋上で唯一の中継地だったため、行き交う交易船を海賊から守るために築かれたとか。

ソレダット砦
ソレダット砦②

↓↓↓精力的に撮影するnae.さん、おさえました

ソレダット砦8

撮影用に水牛が居て乗る事が出来ます。一見怖そうに見えるモヒカンの「ビッグ・ジョン」が一緒に乗ってくれるんで安心みたい。角を触ると金運Upするってことでしたが、触るの忘れてもたわ
相方が売店らしき所でノニ茶買ってました。試飲しましたが、薄いウーロン茶みたいかな。

ソレダット砦 バナナの木

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓


初Guam その拾壱(島内観光④)

続いて、太平洋戦争アメリカ国立歴史公園の一部であるアサン湾展望台へ。ここは太平洋戦争において日本軍の陣地があった場所で、アメリカ軍が上陸した激戦地であるアサン湾や、ノーティラスの母港であるアプラ港などが見渡せました。

アサン展望台
アサン展望台②

↓↓↓付近にあったこの花は、花びらが半分しかつかないので、二つあわせると一つに見える不思議な花。名前は忘れちゃいましたけど「恋人の花」!?だったような・・・

アサン展望台12


国立公園局
http://www.nps.gov/wapa/index.htm

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓


初Guam その拾(島内観光③)

スペイン広場から5分もしない、ローカルのお店『CHODE MART』 エディーさんお奨めのお菓子とジャムがあるとか。

CHODE MART7

ココナッツミルクタップリな、日本で言うかりんとうのようなお菓子と、スペインのお菓子がお奨めだとか。相方はスペインのお菓子と、マンゴージャムを買ってました。かりんとうチックなお菓子は試食で堪能してしまったんで買わなかったけど、メチャ美味しかったですよ お客さんはほぼ地元の人でしょ、軍関係の人が迷彩の上下で2人来てましたわ。まず、どんなガイドブックにも載ってないでしょう。

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓


初Guam その九(島内観光②)

アガニャ聖母マリア大聖堂の隣にはスペイン広場があります。このスペイン広場は、1736年から1898年にかけてスペイン総督邸のあった地。建物のほとんどは第二次大戦時に破壊されてしまいましたが、広場の南側一帯に残るテラスやサンゴでできたアーチ型の塀が当時を様子を彷彿させます。

スペイン広場①
スペイン広場5
スペイン広場②

広場前の道路にヨハネ・パウロⅡ世のブロンズ像が鎮座したはりました。

ヨハネ・パウロ2世の銅像

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓





プロフィール

新ちゃん!!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
月別アーカイブ