新ちゃん!!のきまぐれ

オッサンが日々のきまぐれを綴ります

篠山ランチ

3年振りの陶の郷

土曜は久しぶりに丹波伝統工芸公園・立杭陶の郷へ、お母さんの同僚への結婚祝いを買い求めに行って来ました。

窯元横丁

窯元横丁で気になるブース、まるせ窯のファーストインプで即決。私が欲しいと思う御飯茶碗です。その他のブースも見て廻りましたが、やはりファーストインプに勝るものはありませんでした。割れ物のあるところですが、姫はお利口さんにしてくれました。

旬香秀刀 獅子銀 外観

ちょうどお昼になったんで、併設されてる旬香秀刀 獅子銀でお昼ご飯。

しし鍋うどん

父ちゃんはしし鍋うどんをチョイス、姫とshareするお母さんは窯めしうどん。陶芸の街なんで、釜では無く窯です。

しし鍋うどん①

menuには味噌仕立てとありましたが、うどん出汁のようですね。

しし鍋うどん②

タップリなお野菜、白菜と玉ねぎからの甘みを感じます。猪肉は臭みも無くやわらか、底の方にもたくさん隠れてました。お野菜タップリなんでボリュームあります、強気のお値段設定ですが許してあげましょ

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓

 

エエ天気の土曜日は、J’s hill GARDENへ

土曜日はじぃじとばぁばのお誘いで、J’s hill GARDENへ。一番乗りで到着、日差しは暖かくエエ天気です

Pizza

父ちゃんはPizza Lunch、本日は1食分しかないようです。ナポリ風のモッチリなクラストに具だくさんでチーズたっぷり

1
5

食後はお庭で姫とガス爺との2shotネライ、生き物なんでシンクロは難しいっす・・・

14
15

姫とガス爺は、小さいながらオフィシャルページに掲載されました。

よろしければ、ポチッと押してやってください 恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

J’s hill GARDENでlunch

戌年なんでガス爺も一緒に、familyでj's hill GARDENでlunch。姫は2度目ですが、私は初訪です・・・

アプローチ

クラブハウスサンドと決めてましたが、1人前しかできないんそうなんで親父殿に。

Pizza

Pizzaに変更しましたが、メッチャ旨いやん 姫とshareしましたが、バクバクいかはりました

ペット可のお店のfoodって・・・が多いんですが、ココのレベルはメッチャ高いと思います

HP:http://www008.upp.so-net.ne.jp/gardenhill/
facebook:https://www.facebook.com/j.s.hill.garden?ref=hl

お泊りも出来るようです。

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

第38回 丹波焼 陶器まつり

去年は蘇州へべったりだったんでいけてなかった、丹波焼 陶器まつりへ行ってきました。

ポスター

7時に出発して親父殿をピックアップ、会場到着は9時チョット過ぎでしたが駐車場渋滞が100mほど。既に会場にはたくさんの人で賑わってました。

陶器市 今田支所①
陶器市 今田支所③

一通り見て廻りますが、目移りして仕方がありません。今回は丸小皿を欲しかったんですが、エエなって思うものはお高めです。飲食できる露店のテントが10店ほど出てます、まだ10時ごろですが親父殿が「牛串喰いたいわ」ってことで↓↓↓

(有)ムコー テント②

地元篠山の『(有)ムコー』さんで、牛串焼きで求めました。お店には神戸牛ってPopが貼ってあり、上と並にバラがありました。

牛串焼(600円)

5切れ¥600の牛串焼き、さっそくいただいてみました。少し筋っぽいところはありますが、柔らかで肉汁もそこそこ。焼き直しなんで熱々ではありませんが、概ねこんなもんでしょう 暫くして友人夫妻が篠山口からチャリに乗り換えて到着、ルートを途中で間違えたらしくて遠回りになった模様。到着して間も無く、「お腹空いたわぁ~」だそうです。って事で、早めのランチタイムとなりました。陶器まつりで楽しみにしてる、牛すじ丼と猪汁いっときましょ

明峰庵駅前店 テント

これまた地元篠山の『明峰庵駅前店』のテントにに並んで、牛すじ丼と猪汁を4人前Getっす。

牛すじ丼(小)+猪汁4人前

どーーーんと4人前は大迫力っすわ

牛すじ丼(小)+猪汁(計600円)

牛すじ丼(小)+猪汁で合計600円はお得でっせ 甘辛い牛すじとこんにゃくの丼はメッチャ旨いっす。野菜タップリの猪汁も懐かしい味でした。ボリューム満点の早めのランチでした、さて本来の目的の丸小皿を探しに行きましょっと。

省三釜

いつも何かとお世話になってる省三窯さんで、見つけてしまいました。

省三釜 丸小皿(計1,800円)

極薄の緑系に、仄かにピンクが発色してる丸小皿。3枚だけ残ってる中からチョイスした2枚っす。帰宅して真っ先に水に漬けたのは言うまでもありません。

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

ベタやなぁ~

記事にするの忘れてましたが、帰郷される大先輩への贈り物を買い求めに立杭へ行ってきました。あれこれ悩んで買い求めた湯呑のラッピングの間に、伝産会館で見つけた作品。

陶芸カァ~

陶芸カァ~って命名されたベタな作品。館内撮影はご遠慮下さいとありましたが、押えられずにはいられませんでしたわ ブツを受け取って、ランチポイントの『チキンレストランと田舎フェ Pesapallo』へ急ぎます。

外観②

久しぶりにお邪魔しましたが、増築されてますやん・・・ 駐車スペースを2台分ほど削って、エントランス右にテーブル席を拡張。店内はそれほど混んでおらず、本日のお薦めからトマトソースとモッツァレラチーズのつくねハンバーグいっときました。

ノルウェー産スモークサーモンのサラダにからあげとポテトとスープ

先ずはお店名物の唐揚げと、ノルウェー産スモークサーモンのサラダとチキンスープ。サクサクジューシーな唐揚げは非常に旨いっす 

トマトソースとモッツァレラチーズのつくねハンバーグ

メインのトマトソースとモッツァレラチーズのつくねハンバーグ、トマトの酸味を残したソースと、つくねハンバーグのバランスがエエなぁ~。メッチャご飯が進みよる

バニラアイスのブルーベリーソース

食後はバニラアイスのブルーベリーソースでサッパリとお口の中をリセット、チョッと高めの価格設定ですが旨いんで許します

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

第37回丹波焼陶芸まつり

去年は海外出張で行けなかった、立杭の丹波焼陶芸まつりへ行ってきました。

tohki2014-1

初日の昨日は4万5千人の賑わいだったとか、8時半に出発して10時に到着。既に会場に一番近い駐車場は満車の案内。少し離れた駐車中へぶち込んで会場へ、暑いほどの快晴のなか会場へ。窯元のテントを先ずは1周して当たりをつけてると小腹が減ってきました。とは言うものの、昼飯には程遠い時間なんで

しし汁¥300

しし汁いっときました ぼたん鍋では定番の合わせ味噌に、牛蒡と蒟蒻に大根。うちの親父特製には入ってない人参が入った熱々。生姜は入ってへんみたいけど、臭みも無くいけてます。軽く腹に入れたんで、相方の飯茶碗と平皿4客を購入。抽選券くれたんで相方にやらせましたが、見事にハズレ・・・ 昼前やけど混む前に喰っとこうってことで

篠山牛すじ丼¥500

篠山牛のすじ丼いっときました。甘辛く煮込まれたすじが旨いやん でも確実に喉渇きそうやん・・・ 

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

帰り道

陶芸第2作目を受けとって、窯元横丁を徘徊してるとお昼の時間。チキンレストランと田舎フェ Pesapalloへ行こうかと思いましたが、来る途中で気になったお店を新規開拓。

外観

『Cafe KERALA』、喫茶とインドカレーのお店。表のpopですじカレーにしようと入りましたが、メニューを見て変更。

メニュー

すじカレーはサラダとピクルスのセット、チキンカレーにはパパドゥも付いてるんでいっときました 先ずはパパドゥがサーブ。

パパドゥ

揚げてるタイプではなく、焼いてありますね。このタイプはお初ですが、スパイスの利いた豆の風味を感じます。続いてサラダ、ドレッシングは胡麻テイストのようでした。

サラダ

メインのチキンカレーが、サフランライスと共に。

チキンカレー②

チキンと玉葱にシメジのさらりとしたスープカレーのようです。ガツンと辛さが来るのではなく、ジワリとスパイスが来る感じですが辛くは無いですね。チョッとサラサラ過ぎて、浅めの皿に供されるサフランライスが掬い難いです。個人的には粘度がもう少しあったほうが好みなんですがね・・・

ショップカード

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

陶芸に来ないと喰えへんわなぁ~

とりあえずTELしてから『チキンレストランと田舎フェ Pesapallo』へ。駐車場に数台停まってますが、予約してあるんでね 去年の4月オープンのフィンランドログも綺麗なまま。ランチメニューから”さくさくチキンカツのセット”を、おろしポン酢でご飯大いっときました。そこそこ待って、先ずは全てのセットメニューに付いてるから揚げ登場。

唐揚げ

少しだけ冷めかけてますが、ジューシーでサクサクした食感。続いてチキンスープとドイツハムのサラダ。

ドイツハムのサラダ

左のドイツハムはチーズが入ってて、軽く炙ってあるので暖かい。フレッシュな野菜が摂れるのもオッサンにはありがたいわ。

さくさくチキンカツおろしポン酢

さくさくチキンカツは思ったより小さいけど、下味を付けて揚げてあるんでご飯が進むわ。ご飯大にしといて正解やった。当然のように完食したのは当たり前、デザートが出てきた。

デザートのバニラアイス

バニラアイスも濃厚やわ、これで1ドリンク付いて¥1,490やったら納得のプライスなんやけどなぁ・・・ チョッと贅沢なランチを堪能したわ。

帰りにコーナンでPIZZAやパスタ用にとスイートバジルを買ってみました。

スイートバジル

また我が家に植物が増えてもうた・・・

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

チキンレストランと田舎フェ Pesapallo(ペサパロ)今田店

立杭陶の郷へ向かう途中に、何故か見たことのある看板が出てました。その時は処女作を取りに行くことばかりが頭の中にあって、それほど気にもとめてませんでした。作品を受け取っての帰り道、いろんなところに看板が出てたので立ち寄ってみました。

ペサパロ今田店 看板

外観は淡いブルーとホワイト、1ポイントでレッドの柱。やっぱりMBSの「住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~」で12/7に紹介されてたお店やね。外観見るまでは全く自信はありませんでしたけどね

住人十色~家の数だけある 家族のカタチ~:http://www.mbs.jp/toiro/backno/131207.shtml

お昼チョッと過ぎなんで、駐車場はかなりの駐車率。ナンバー見ても神戸が殆どや。若しかしたら待たなアカンかもって思ったけど、折角なんで入ってみました。予約があるんか、テーブルを引っ付けた12名の席がセッティングされてる。右奥の大きなテーブルに3人居たけど、相席でも全く気にせえへんのでOKやん。

店内

さすが今年の4月オープンなんで、フィンランドログも綺麗です。

ランチメニュー

ランチメニューを見ると、結構強気のプライス。まぁ、辺鄙な所で続けるにはこのくらいが妥当なんでしょうかね。よくよく見ると、「ランチセットには当店自慢のからあげをおつけしております。その他チキンスープ、デザート付!!」と。いやいや、メインの他に唐揚げってか 良く判りませんが、私は鶏つくねハンバーグのセット自家製トマトソース&チェダーチーズ、相方はチキン料理のセットを」おろしポン酢でいっときました。あとからも来店者は多数、なかにはTAKE OUTで唐揚げだけ買っていかれる近所のご婦人まで。大盛況なんで30分くらい待ったかなぁ・・・

鶏唐揚げとドイツハムのサラダと鶏スープ

チキンスープとドイツハムのサラダに唐揚げが出てきました。先ずはスープから、味付けこそ控えめで優しいですが、鶏のエエ出汁は出てるかも。ドイツハムのサラダは軽く火の入ったものとオリジナルの2種類が添えられてる。初めて喰ったけど、なかなかイケます。唐揚げは丹波あわじどりを使ったイチオシらしい、パリパリの食感ながら肉は柔らかで、ジュワーっと肉汁が出てくる逸品やね。

鶏つくねハンバーグ

メインの鶏つくねハンバーグ、熱々のミニフライパンで供されるのはポイント高いな。酸味の利いた自家製トマトソースは微妙にフレッシュさを残してる。淡白なつくねにチェダーの濃厚な味と相まって美味しい。一口でご飯が1/3になってもうたわ 相方のも貰ったけど、絶妙にニンニクを利かせたチキンにアッサリポン酢。どちらも実にクウォリティー高いと思う、ホンマ美味しかった。デザート付なんでブレンドコーヒーを+¥200でいただいた。

ブレンドコーヒーと抹茶アイス

酸味が強いけど嫌な強さじゃない、フレッシュ入れてみたけどエエ感じになった。抹茶アイスは市販品ではないような気がするねんけど、どうなんやろ? もっと他のメニューも喰ってみたいと思ったわ。

ショップカード表
ショップカード裏


オフィシャルサイト:http://pesapallo.web.fc2.com/index.html

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

旬香秀刀 獅子銀

お袋さんをピックアップして、陶芸教室に丹波伝統工芸公園・立杭陶の郷へ。入園して直ぐに陶芸教室を覘きましたが、なにやら団体さんが入ってました。ランチには少し早かったんですが、入れ代わりで混むと思ったんで早めの昼飯。園内にある『旬香秀刀 獅子銀』へ。

旬香秀刀 獅子銀 外観

店内はこんな感じ↓↓↓

旬香秀刀 獅子銀 店内②

早速メニューから、お袋さんは鴨つけ麺、相方は丹波の牛とろ飯、私は立杭定食をチョイス。先客が一組しか居らんかったんで、早めに登場。

旬香秀刀 獅子銀 立杭定食

田舎そば(冷)に小ぶりな丹波地鶏の唐揚げ、小鉢とサラダにご飯。因みに麺はそばとうどんを温/冷選べます。田舎そばは山菜と錦糸玉子に葱、お出汁は関西風ですが市販品でしょう。地鶏の唐揚げは下味が付いてない様ですが、肉汁はそこそこ。小鉢は里芋の鶏そぼろ餡かけかな。お腹は一杯になりますが、CPはイマイチやな。全体的にはまとまってると思いますが、観光地にありがちな価格設定です。メニュー撮り忘れたんで、駐車場にあるpopです↓↓↓

旬香秀刀 獅子銀 店外メニュー

さてさて、お腹も膨れたんでメインディッシュの陶芸教室へ行きましょう 

丹波伝統工芸公園・立杭陶の郷:http://www.tanbayaki.com/2012/top7tanbayaki.shtml

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

プロフィール

新ちゃん!!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
月別アーカイブ