東淡路南公園に保存されてるEH10-61、同形式では現存する唯一の個体ですね。

東淡路公園のEH10-61

昔は柵なんかなく展示されてたようですが、いたずらや落書きが酷くて囲われたようですね。興味の無い人には判らないでしょうが、保存されてること自体が奇跡的やと思うんですけどね。

幼少の頃の長編成貨物は、EH10ばかりが曳いてた記憶があります。金太郎やブルーサンダーのご先祖様なんで、復元整備して然るべきところに保存していただきたいものです

理想的なのは京都鉄道博物館だと思うんですけどね・・・

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓