腹ペコですが、二十云年振りに梅小路蒸気機関車庫。その昔は梅小路蒸気機関車館って名で、京都鉄道博物館ができてから改名されてた様です。

梅小路蒸気機関車庫①
梅小路蒸気機関車庫②

現存する扇形機関庫では最大の20、殆どが埋まってる姿は壮観です。残念ながら火室に火が入ってるSLはありません。

C61 2 ①

火が入ってるのはSLスチーム号を牽くC61 2のみ、昔はもう少しあったような気がします・・・ 最近は各地でSLがイベント列車として運用されてるんで、出庫してるだけなのかもしれません。

D51 200 ①
D51 200 ②

1番には火を落とした義経号が、3番にはメンテ中の本線復活したD51 200が。作業員の方がハンマーで、打音検査してました。72年から梅小路で動態保存されてましたが、本線復活に際して様々なトラブルを経て昨年山口線へ復活。11/25~26の2日間の復活運転の後、12/3発で新山口から梅小路運転区へ回送され、現在同区内で検査・整備中のようです。C57 1と共に、SLやまぐち号・SL北びわこ号を牽いて活躍していただきたいものです。

よろしければ、ポチッと押してやってください
恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓