金曜日の朝飯はホテルのバイキングがイマイチなんで、セブンで買い求めたサンドウィッチの朝ごはん。

朝飯

サクッと喰って、本日は金型製造工場へ向かいました。スタンピング型やモーターコア型を製造する工作機械が、所狭しと並んでる光景は壮観ですね。特に重量が数tにもなるモーターコアの抜型はチョーデカいです。ハイブリッド用型は、T社・N社・H社・M社に納入実績があるとか。ドラム式洗濯機用とエアコンのコンプレッサー用も、大手家電メーカーへはほぼ納入実績があります。もっとゆっくりと見たかったんですが、午前中のみのスケジュールなんでお名残り惜しいですわ。工場見学後、1Fで記念撮影をして昼飯喰いに出かけました。

外観

『沙羅の木 木屋瀬店』は、古民家のような佇まい。店内は個室で高級感が漂っています。

宿場コース

お昼のコースから”宿場コース”をいただきました。前菜7種はチョッとずついろんな味が楽しめます。お出汁は京都と比べると少し強めで甘口ですね。

烏賊柚子胡椒〆

凌ぎは烏賊柚子胡椒〆海ぶどう添え、ほんのり柚子胡椒の香る逸品やね。炊き合わせは、トマト豆腐は小鍋できしめんのような平打ち麺と一緒。チョッとイタリアンぽくて、出汁との相性も悪くないです。

海老と御倉の叩き身揚げ、海老塩

変鉢は海老と御倉の叩き身揚げ海老塩添え、粗目に叩いた海老の食感が残ってます。オクラを開いて詰め物にしてるバージョンは珍しいですね。合肴は蓮根饅頭、葛野とろみが丁度ええわ。留椀は茶碗蒸し、このあたりでほぼ満腹になってます・・・ ご飯ものは釜揚しらす御飯、醤油ベースのシンプルな炊き込みご飯にしらすのトッピング。

無花果のブランマンジェ

無花果のブランマンジェ、甘さ控えめで優しいお味でした。ゆっくり2時間ほどかけていただいたんで、腹パンパンですね。

住所:福岡県北九州市八幡西区大字野面803-1
TEL:093-619-3222
営業時間:12:00~16:00(L.O.15:00)  17::30~22:00(L.O.21:00
定休日:火曜日

よろしければ、ポチッと押してやってください恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓