送別会明けの18日、一次会で帰りましたが疲れが溜まってるんでのんびり起きました。朝飯喰って朝風呂入ってマッタリ・・・ エエ天気なんで、ジャガイモ植えてから出張やら雨やらで暫く行けてなかった畑へ。その前に腹ごしらえしに千代川にある『蕎食 きむら』で早めのランチタイム。

玄関先

ラッキーな事に、店舗前の駐車スペースには1台も停まってません。余裕かまして店内へ入ると、まさかの満席 暫くすると店主殿が、「カウンターでお待ち下さい」との事。更に10分ほど待ってテーブルへ案内いただきました。カウンターのメニューで”もり”を大盛りと決めてましたが、これまた大盛りが今日はできないとか・・・ こりゃ喰ってから何処かで補充せんとアカンと思った瞬間でした・・・

もり

大盛りだと、これが2枚くるんで満足なんですが、仕方ありません。先ずはいつも通り蕎麦だけを漬け出汁に潜らさないでいただきます。瑞々しいが水切り完璧、香りのエエ感じです。山葵を少し載せて蕎麦のみ、本山葵のエエ香りが鼻から抜けてきます。出汁は鰹が主張する辛目でいつも通りやね、ブレは全く感じません。1枚なんでアッと言う間に完食、多めに残した出汁で蕎麦湯を楽しみました。もう少し蕎麦をいただきたかったんですが、後から来たオヤジも大盛り断られてましたわ さて、畑へ向かう前に夏野菜の苗を仕入れに”藤村種苗園”へ寄ってきましょ。

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓