朝から露天風呂を堪能して朝飯へ、帰りにフロント寄って30分早めてもらいました。

朝飯3

温泉地の豪華な朝飯、ご飯3杯と温泉粥2杯も喰って大満足に チェックアウトは11時なんで、もう一風呂浴びに吊橋を渡って反対側へ。10時までは利用できるんで、フロントで貸切露天の鍵を受け取って向かいました。ちょうど湯を入れ替えてるところで、管理の方が広いところを使ってということで鍵まで取りに行ってくれました。

うぐいす2

”うぐいす”は思ってたよりずっと小さい露天ですが、これはこれでありやと思います。泉質は対面と異なってる気がしますね、硫黄の香りも少なくサラッとしてます。チェックアウトまでそんなに時間が無いので、サクッっと20分で退散しました。今日のスケジュールは満載なんでですが、時間通りに宿を後にしてしまいました・・・

つづく・・・

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓