蘇州から帰って調子を崩して3日目、ゆっくり2度寝してから昼飯喰いに出かけました。一度は足を運びたいと思ってた『味見鶏 まるめん』へ行ってみた。

外観

近くの業務用スーパーの駐車場が使えるみたいですよ、昼には少し早いですが先客3でした。

メニュー0

メニューから、とりマヨ丼セットを背脂醤油でいっといた。12時過ぎると後客が続々と来てます。先ずは無化調を謳う背脂醤油ラーメンがサーブ。

背脂醤油ラーメン

タップリな背脂の浮いたスープ、トッピングは3枚のチャーシューに隠れてますがネギと自家製メンマにもやし。一口含んだスープは優しいですが、少し物足りなさを感じます。麺は少し縮れの入ったストレート、デフォで硬目。食べ進めると醤油が主張し始めます、結構な塩分濃度は想像以上でビックリ。

とりマヨ丼

とりマヨ丼は刻んだ唐揚げを、薬味のネギと甘辛のタレにマヨネーズ。カリカリの衣の食感は楽しいですが、味付けは濃過ぎやと思います。無化調の旨みを感じるためには云々と、お店の主張と反する組み合わせ。シンプルに白飯とセットにすべきやと思います。他店のお得なセットメニューを意識されてのことかと思いますが、折角のお店のポリシーと矛盾してるような気がします。残念ですが、個人的にリピは無しかなぁ・・・

住所:京都府向日市上植野町上川原7-8
TEL:075-933-2226
営業時間:月~土 11:00~15:00 18:00~23:00
         日   11:00~15:00 18:00~22:00
定休日:月曜日

因みにこの記事、今年三回目の蘇州で書いております

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓