京都水族館のある梅小路公園には、大宮通側から入ると京都市電が静態保存されてます。

京都市電935②
京都市電935①

1955年から1957年にかけて35両が製造された900型の最終車両で、ワンマンカー化されていない935。
1957年9月に日本車両で竣工、1974年5月に錦林車庫で廃車された固体。私が幼少のころ市内に住んでまして、堀川通りには市電が当たり前のように走ってた頃を思い出しました。当時、婆ちゃんと一緒に乗った覚えが微かに残ってます。この固体は生を受けてから60年余り、良くぞ生き残ってたものですね。できることなら動態保存して欲しかったですね。広島では現役で活躍しているようなんで、機会があれば訪れたいものです。

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓