三室戸寺を後にし、昼飯ポイントへ。宇治って観光地なんで美味しいお店が無いんですよね。
ってことで、『石臼挽き手打ち蕎麦 しゅばく』さんへ。契約駐車場があるんですが、面倒なんで斜め向かいのコインパーキングへ。11:30開店なんで開店直後に到着。お客さんは誰も居ません。読みは的中。入店後、続々とお客さんが来て、あっという間に満員御礼。

しゅばく外観2

メニューからざるとかやくご飯を、相方は辛み大根おろしをお願いして待ちます。

しゅばくざる+かやくご飯2

極細の十割蕎麦です。普通はつなぎが無ければブチブチに切れてしまうんですが、しっかりと結合してます。蕎麦のみ戴いても切れることなく、歯応えもあります。汁は利尻島で天日干しし、熟成された天然の利尻昆布と竿釣りした鰹を昔ながらの方法で手作りされた薩摩産の鰹節。静岡産の本わさび、信州産他の辛味大根と素材に拘ってます。ほんまおいしかったですわ。蕎麦湯もすべて戴きました。

住所:京都府宇治市宇治東内13-1
TEL:0774-22-5470
営業時間:11:30~15:00
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)

http://www.eonet.ne.jp/~shubaku/index.htm

さて次のポイントへ移動しましょ。

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓