保安検査場へ行くといつものようにPCに携帯、鍵やライターにコート類をトレーに入れてX線検査。保安検査が強化されたようで、ライターも液体物として透明なバックへ入れて検査に望まないといけないとか。次回からはそうして下さいということでpass。出国審査はガラガラでアッサリ通過。相方に買い物頼まれてたので、「白衣を着たおねーさんがいるからすぐわかる」というだけで店の名前もわからず。うろうろ徘徊した挙句見つけたのが『Les Cosme』。とりあえず、おねーさんにメモを渡してGet!慣れない事に大汗かいて、ゲートへ移動しました。

Kiehls'

1

↑↑↑が搭乗するJL897のB737-800(73H)V40。仕事で搭乗するにも拘らず、当然エコノミーで3+3のシート配列。窓側Getできたのがせめてもの救いですが、翼の横なんはいただけません。定刻チョッと前にフライト準備完了でテイクオフ!

2

雲の上に出てすぐは少し曇ってますが、しばらく飛行を続けると↓↓↓のように、とても良い景色になりました。

4
3

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓