新ちゃん!!のきまぐれ

オッサンが日々のきまぐれを綴ります

2012年05月

昨日の晩ご飯 (タイレッドカレー&グリーンカレー)

土曜日に『フリアンディーズ 今出川店』さんで買い込んだバケットを使って晩飯作るって事だったので、6時ごろにお迎えが。相方が「アボカド売ってるとこない?」って言うんで、『神崎屋』さんへ。昔はちょくちょく買出しに出かけてましたが、久々です。値段は高めですが、モノはええんで流行ってはります。店内改装されたようですね。アボカドとプチトマトとワイン買ってお店を後に。筍や松茸の季節には向かいにある専門の店舗で売ってはりますが、庶民には手が出せません

神崎屋:http://www.kanzakiya.co.jp/company.html

さて、メインは↓↓↓

タイカレー

バケット関係無いやん と言っても始まらないんでグリーンカレーからいただきましょ。ココナッツミルクの利いた甘めの優しいカレーですが、後からスパイシーさがきますね。チキンとバナナの葉っぱが入ってます。ところでバナナの葉っぱって喰ってええんやろか?? イメージは香りつけとしか思ってなかったし・・・ 続いてレッドカレーをいただきます。グリーンカレーを食った後なんでスパイシーさはきますね。決して辛いだけではありません。ジャスミンライスも硬めで相性バッチリですね。昼が遅かったんで喰えるかどうか判りませんでしたけど、アッサリ完食しました。で、肝心のバケットはどないなっとんねん

生ハムとアボガドのバケット

でてきました、でてきました、めっちゃ旨そうですやん さっそくいただいてみます。生ハムのスモーキーな香りと程好い塩加減、アボカドとカッテージチーズの濃厚な味。ガーリックトーストにしたバケットはパリッパリでつまみとしては最高ですわ。ワインどんどん進みますね。お腹いっぱいになりましたわ なにやら相方がごそごそしてます。残ったアボカドは直ぐに黒くなるらしく、喰い切りなさいと
それが↓↓↓こやつです。

生ハムとアボガドとカッテージチーズのつまみ

基本、さっきのやつと何処が違うねん


よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

ラーメン横綱 桂五条店

午前中、家の中を片付けて昼飯喰いに出かけます。何を喰うか、どっち方面へ行くかも決めずに車に乗り込みます。1人なんで何処でも良いんですが、何故か西へ・・・ 昼飯時なんで国道沿いのお店は何処も混雑してしているみたいでタイミング悪いですね。「第一旭 直営亀岡店」も「大黒やラーメン」も行ったし、「藤平」はいっぱいやし・・・ 「D A KAMEOKA」もいっぱいやん 諦めて引き返しますが、久しぶりに「ラーメン横綱」でも行ってみましょか。『ラーメン横綱 桂五条店』さんて何十年ぶりやろか・・・

外観1

ピークが過ぎた時間帯で空いてますね。カウンターへ案内されると思いきや、通りに面したテーブル席へ御案内。メニューも昔とは違ってますね。

メニュー1

晩飯喰えなくなると困るんでセットメニューはパスして、ラーメン(並)麺硬めネギ多めでお願いすると、「葱ポットお持ちしますね」と・・・ 葱ポットとはこれ如何に テーブルの調味料を確認すると、定番の胡椒、ラーメンタレはもちろんの事、うま味唐がらしなるものを発見。

うま味唐がらしS

途中で足してみましょうかね

ラーメン並 麺硬め

葱ポットなるものと一緒にラーメンが運ばれてきました。まずは何も足さずにスープからいただきます。アッサリとしてますが懐かしい屋台の味が。葱ポットから追加の葱入れてみます。あまり沢山入れると一気にスープがぬるくなるので要注意です。硬麺めも絶妙で好みの硬さ。こんなに旨かったっけなぁ~・・・ チャーシューはペラペラですが、ほんのり野生風味 うま味唐がらしなるものを投入してみますと、少しピリ辛に。おろしニンニクも投入して完食致しました うま味唐がらしなるものをせいでしょうか、大量の汗が噴出しました ごちそうさんでした。お会計の際に、餃子無料券がいただけます。因みに有効期限はありません。

住所:京都府京都市西京区桂乾町11-6
TEL:075-394-2661
営業時間:11:00~05:00
定休日:無休

http://www.4527.com/shop/address_map.htm

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

フリアンディーズ 今出川店

ええ時間なんで鴨川(賀茂川)からコインパーキングへ戻ります。帰る道中でパンの焼けるええ匂いが アンガス君を車に残して、交差点向かいにある『フリアンディーズ 今出川店』さん向かいました。

フリアンディーズ今出川店S
フリアンディーズ今出川店看板S

明日の食材調達へ早速店内に。いろんなパンが並んでますねぇ、目移りします 

フリアンディーズ今出川店店内

相方がバケットに合う料理を明日の晩飯に提供してくれるそうなんで期待しときましょ 京都市内に何店舗かあるようですね。

住所:京都府京都市左京区田中関田町16-1
TEL:075-724-1172
営業時間:7:00~19:00
定休日:無休

http://www.leafkyoto.net/shop/gourmet/5162

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

ここは何処の国!?

目の前の人だかりの正体は・・・・

ヌートリアA
ヌートリアB

外来生物のヌートリアではないか そう言えば、少し前のニュースでやってましたわ。しかも、パンで餌付けしてやがるオッサンどもが・・・ 只でさえ、トンビに餌付けした輩が居て、河川敷の観光客の喰いもん狙って事故がおきてるというのに 外来種のヌートリアは繁殖力が高く、環境適応性も高いために、あっという間に生態系を壊します。オッサンどもにはそんなことすら判ってないんでしょうね。Webで調べてみると、10年くらい前から鴨川(賀茂川)では確認されていたようです。もともと、伏見付近で確認されていたようですが、局地的だったのと、生活圏内から離れていたので放置されていたようです。どうやら、こいつらは年々鴨川(賀茂川)上流へ遡上し、勢力拡大しているようです。今では西賀茂あたりでも確認されているとか。京都市では鴨川(賀茂川)のヌートリアは駆除が必要との見解を示しています。ヌートリア自体には罪は無く、人間のエゴで自然界に放たれ問題を起こしてます。もともとヌートリアが日本に持ち込まれたのは、1939年にフランスから150頭が輸入され、飼育が奨励された。このころは軍隊の「勝利」にかけて「沼狸」(しょうり)と呼ばれ、1944年ごろには、日本全国で4万頭が飼育されていた。

終戦後、毛皮の需要が激減したことに伴い、その多くが野外に放逐された。また、1950年代の毛皮ブームでは本種の飼育が流行したが、その後の毛皮価格の暴落に伴い、このときも多数が野に放たれ、野生化している。これらの子孫が各地で定着し、西日本各地(広島県、岡山県、大阪府、京都府、島根県、香川県と近畿・東海の各府県)に分布が拡大している。他にもペットとして飼えなくなったんで捨てるといった飼い主が多く見られるようですね。飼い主のモラルが低下してるのが嘆かわしいことでなりません・・・

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

ファラフェルガーデン その弐

朝から洗濯して、家の中のガラクタ掃除していると相方から着歴が。折り返しかけてみますが留守電に切り替わる始末。何度かやり取りしますが連絡付かず。11時前にようやく連絡が取れ、「犬連れでランチしない?」とお誘いが。断る理由も無いのでお迎えをお願い。そうそう、私の車は人間以外乗車禁止なんでね 12時半チョイ前にお迎え到着。後部座席にいてやがりました 『ハヤシベーカリー』さん+丹波自然公園か、『ファラフェルガーデン』さん+鴨川(賀茂川)かの2択から『ファラフェルガーデン』さん+鴨川(賀茂川)を選択してお店に向かいます。1時過ぎに到着しましたが、お店前の駐車場には1台も停まってません。

外観3S

早速入店してオーダーしますが、店内は満員のようですね。イケメンのイスラエル出身のオーナーがキッチンで腕を振るってはります。私はピタパンからファラフェルとケバブ、相方はケバブとフライドポテトをお願いし、相方を店内に残し車でお犬様と待ちます。結構時間がかかって帰ってきましたが、腹ペコなんでコインパーキングへ移動して鴨川(賀茂川)へ移動します。天気が良いので河川敷の人では結構居てます。適当な場所でいただきましょう。

ピタパン

たまには外で喰うのもええですね いつもながらファラフェルもケバブもエスニックなお味でいけてます。近くに海外の女性グループが居てはって、相方いわくフランス語って言ってますが日本に居る気が全くしませんでしたね。多分寝るまで呪文のように聞こえるんでしょうね ↓こやつが相方ん家のお犬様、アンガス君です。

アンガスS

ピタパンの端とかをあげると、勢いよく喰いに来るんで噛みやがります お腹いっぱいになったんで散歩しましょ。上流のほうへ移動すると、なにやら人だかりが。紋付袴で日本刀を持ったおじ様が。遠巻きに聞こえてくる話を聞いてると、どうやら本物の日本刀のようですね。イベントごとが終わった直後だったようなので、もう少し早く到着していると全容が判ったはずですね。

侍S

さて、もう少し散歩しましょうか。少し進むと、またもや人だかりが・・・ ななんと、この光景はいったい何じゃ~~ 続きは後程ということで・・・

住所:京都市左京区田中下柳町3-16
TEL:075-712-1856
営業時間:11:00~21:30(L.O.20:30)
定休日:無休

http://www.falafelgarden.com/index2.html

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

10,000アクセス御礼

ブログ開設して、はや132日。おかげさまをもちまして、10,000アクセスを突破いたしました こんな拙いページでも見ていただいている全国の皆様、ありがとうございます。これからもいっそう精進してまいりますので、宜しくお願い申し上げます。

logo8

よろしければ、ポチッと押してやってください
↓↓↓

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

Namaste Taj Mahal 東向日店

長岡天満宮を後にして、向日市にある『Namaste Taj Mahal 東向日店』さんへ。駐車場が無いので一番近いコインパーキングへ。道路を渡ってお店へ。

外観

入ってみますとテーブル1卓残して満席ですやん たまに会社から歩いて帰る途中でお店の前を通るんですが、いつもお客さん居ませんでしたけど・・・

メニュー

メニューから¥900のCランチを二人ともお願いして店内を観察。ランチタイムだからなのか判りませんが、ドリンクメニューが見当たりません。インド/ネパールビールが置かれてますねぇ 家からそこそこ近い距離なんで夜も使えそうですね。

キッチン

作り置きではなく、ベースのカレーと具材をオーダーが入ってから併せるようで、チョッと時間がかかるようです。ナンも同様にオーダーが入ってから延してタンドリーで焼いてます。料理を待つ間も、お客さんは続々と入ります。2Fには座敷があるとかで、パーティーもできるとの事。辛さも5段階に調節でき、大甘から激辛まで対応してくれます。因みに私は中辛、相方は普通です。ようやく運ばれてきましたが、ナンの大きさにビックリです

Cランチ

50cmはあろうかという、巨大なナンです。今まで喰ったなかで一番デカイ。チキンと日替わりカレー(今回はオクラ)ライスとサラダに1ドリンク付いてるんでCPは高いですね。しかし、喰い切れるやろか・・・

まずチキンカレーから、ちぎったナンですくっていただきます。中辛にしてもまだ甘めですね。続いてオクラカレーも同様にいただきますが、甘めです。別で出された辛さを調整する液体を数滴投入するとええ塩梅のピリカラ感が。ライスは長粒種ではなく、日本の米でチョッと残念。サラダのドレッシングも販売してるだけあってそこそこ。小ぶりなタンドリーチキンもスパイシーで美味しいです。ナンのデカサに悪戦苦闘しながらも、何とか完食してホットチャイをいただきながらマッタリ。お腹パンパンです。相方はナンを1/3残しましたが、持ち帰ると言ってないのに、お店の方から持ち帰り用の袋を渡されてたのには笑いましたが ハッキリ言って、チェーン店なんで舐めてましたが、レベルは高いと思いますね。なんと言っても本場の方が作ってるだけあって、すごく纏まってます。

住所:京都府向日市寺戸町殿長25-6
TEL:075-934-5875
営業時間:11:00~14:30 17:00~22:30
定休日:無休

http://ggyao.usen.com/0005018810/map.html

会計時に割引チラシを貰ったんですが、お店の駐車場はチョッと離れた所に2台分あるようです。斜め向かいのコインパーキングに停めたことを告げると、¥100キャッシュバックしてくれるサービスがあります。

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

長岡天満宮

朝ごはん後、相方と消化させるために徒歩で向かいました。昨晩から充電していた私のスマホが何故かバッテリー切れに 充電してるのにバッテリー切れとはいったいどういうこと サードパーティーのソーラー兼用充電器が悪いの ってことで、撮影は相方の携帯なんで解像度の期待はしないで下さい。画質が待受けサイズになってまして、これ以上拡大するとモザイクになります。

長岡天満宮1

正面大鳥居を潜る前に、八条ケ池を左側へ回遊しましょ。 寛永15年(1638)に当時の領主・八条宮が造るように命じた、灌漑用の溜め池です。 外周は約1㎞、貯水量 は約35,000トンあるといいます。

長岡天満宮2

中堤真ん中の石の太鼓橋から大鳥居を臨みます。しっかし画質悪いなぁ・・・・
総御影石製の大鳥居は、平成14 年の菅公御神忌1100年大萬燈祭を奉賛して、平成10年10月に奉納 されたそうです。

長岡天満宮4

本殿は昭和16年に京都平安神宮の社殿を拝領移築したもので、設計は東大教授の伊藤忠太氏で、三間社流れ造り、素木の本殿で端正で丈が高く美しい姿をしております。 現拝殿は平成10年に既存の素木の拝殿を朱塗りにし増改築したものだそうです。お参りした後、八条ケ池へ戻ります。

ちょっと汚い池ですが・・・綺麗に菖蒲の花が咲いてました。

長岡天満宮5
長岡天満宮6

六角堂が八条ケ池に突き出してます。そうそう、写真を撮ることは出来ませんでしたが、水上植物ゾーンにカワセミがいてはりました。カワセミは水の綺麗なところにしか居ない鳥だと思っていましたが、食料が安定的にあるので居ついてしまったんでしょうね。貴重な体験が出来てラッキーでした

さて、昼飯喰いに隣町へ移動しましょう。

http://www.nagaokatenmangu.or.jp/

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

情熱ホルモン 向日町酒場

長浜からようやく帰宅し、車を置いて晩飯喰いに駅前へ急ぎます。『情熱ホルモン 向日町酒場』さんへ突入します。

外観

生ビール頼んでメニューをチェックすると、豚メニューが多いような気が・・・ 牛に絞って、コリコリ/上ミノを塩で、赤センをタレでお願いします。間も無く七輪が運ばれてきました。つなぎにとさくらユッケもお願いしましょう。
お店は混んでないのにファーストオーダーの3品以外出てきません。

七輪

なんか野菜も喰っときましょ。塩ダレベースでガーリックの利いたキャベツ。アッサリといただけます。爽快ハイボールへスイッチした頃にさくらユッケがお出まし。牛さんじゃないのでパンチがありませんが、某焼肉チェーン店のおかげで仕方ないでしょう。赤身からツラミと熟成カルビで〆ました。結構、飲んで喰ってお腹はいっぱい。撤収しましょう。しかし結構高くついたよな・・・

住所:京都府向日市寺戸町久々相19-5
TEL:075-922-8599
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:無休

http://www.j-horumon.com/shop/00117.html

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 

長浜鉄道スクエア

2度目の訪問になります 1回目の訪問はブログ始める前でしたんでね。

旧長浜駅舎(第1回鉄道記念物)に隣接して2000年(平成12年)10月14日に長浜鉄道文化館が開館し、さらに2003年(平成15年)7月17日には隣接して北陸線電化記念館が開館。このとき、この3施設を総称して「長浜鉄道スクエア」と命名された。
旧長浜駅舎・長浜鉄道文化館・北陸線電化記念館の3館で構成されている。旧長浜駅舎は、現存する日本最古の駅舎である初代長浜駅舎をそのまま保存している。長浜鉄道文化館では北陸本線に関する鉄道史料や鉄道模型が展示されている。北陸線電化記念館では鉄道車両2両が保存されている。(Wikimediaより)

長浜鉄道スクエア1S

三等待合室で入館料¥300×2を支払い入館します。

長浜鉄道スクエア10S
長浜鉄道スクエア11S
長浜鉄道スクエア12S

さて、運転台へ上がってみましょう 前回は子どもたちが多く、ゆっくり観察することが出来ませんでしたからね ED70形交流電気機関車はこの1両しか残ってませんからね。

長浜鉄道スクエア13S

第一エンド側はスペースの加減でいっぱいまで引いても、この切れた写真しか撮れません 第二エンド側へ廻って見ましょう。

ED70 1-5S

日章旗が掲げられています。お召し運用って現役時代にあったんでしょうか??

隣に並んでるD51 793へ向かいましょ

長浜鉄道スクエア14S

さて、そろそろええ時間なんで長浜浪漫ビール買って帰りましょう

長浜鉄道スクエア:http://www.nagahamashi.org/tetsudou/index.html

よろしければ、ポチッと押してやってください  恥ずかしながらBLOG RANKINGへ参加しております
↓↓↓

 
プロフィール

新ちゃん!!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
月別アーカイブ